2009年12月22日

<読書記録>佐藤一郎『起業のための正しいお金の借方』

著者は銀行の元支店長で、私と同じ中小企業診断士の方です。起業時に融資を受けるための、まっとうな考え方がうまくまとめてあります。決して、こうすれば融資を受けられる、といった表面的なテクニック論ではありません。今からちょうど4年前の2005年12月の発行ですから、法制度などで今とは若干異なる内容もありますが、基本的な考え方は今も十分に通用します。起業時だけでなく、融資を受けている・受けようとしている企業経営者の方すべてにおすすめです。



posted by T.Futamura at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの書籍