2009年11月22日

<読書記録>横石知二『そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生』

テレビ、雑誌などの各種メディアでよく紹介される、徳島県の上勝町という過疎の町で、料亭などの料理に添える葉を商品化した当事者のストーリーです。

感動もあるのですが、「経営資源をいかす」という中小企業経営の大原則や、いかに人を巻き込み、モチベーションアップを図っていくか、などについてもリアルに綴られています。


posted by T.Futamura at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの書籍